妊娠生活を書き綴るブログ

アラサーの主婦が妊娠→仕事退職で暇になったのでブログをはじめました。

ニンテンドースイッチを購入

しばらく軽い出血のため自宅安静→解除を繰り返してます。
どうやらあまり動くと出血するみたいで、必要最低限の買い物以外ほとんど家で過ごしています。

ずっと家にいるのでだんだんすることがなくなり、テレビも飽きてきて気が滅入っていたので、ずっと欲しかったニンテンドースイッチを旦那におねだりしました。

発売してしばらくしたら買えばいいやと思っていて、こんなに品薄が続くとは思わなかったんですよね。ちょこちょこ電気屋を見てはいたのですが全然見つからず。
ネットの情報によると金曜、土曜の朝イチで入荷することが多いらしいので、旦那に土曜日早起きしてGEOやらイオンやら回ってもらえることになりました。

開店と同時にGEOに行きましたが入荷はなく、予定も教えてもらえず、近くのイオンへ。
そちらでも入荷未定とのこと。
並行して私は隣の市のTSUTAYA(住んでる近くのTSUTAYAはゲームの取り扱いがない)に電話をすると今日入荷予定と教えてもらえましたが取り置きはできないとのこと。
そしてその市のイオンでは抽選販売をしているところでした。

すぐに旦那に向かってもらいましたが抽選販売はすでに終わってました。
もうTSUTAYAにもないだろうと一応見てみると、なんと1台だけあるではないですか!
ここまで見つからないとカラーとかもうどうでもいいので即買いです。
わざわざ隣の市まで行ってくれた旦那と入荷を教えてくれたTSUTAYAのお兄さんに感謝です。

スプラトゥーン2の発売まで、マリカーを楽しんでおります。

インスタント食品の弊害

つわりでインスタント食品にはまり一時期毎日食べていた私…

尿検査で少し蛋白が出てしまいました(泣)
先生はまだ気にするほどでないとはおっしゃいますが、とても健康的な食事はできてませんから結果は当然です。

ようやくつわりも落ち着いてきたので、徐々に普段の食事に戻したいと思います。
自宅安静を命じられると家事もできないので、健康的な食事をするためにも無理はしないようにしないと。

レッグウォーマーを作る

妊娠中は足元を暖めるため靴下を履いたほうがいいそうですが、最近のこの暑さでは靴下を履こうという気になれず…
しかも私は足に汗腺が多いため靴下を履くと水虫になりやすいです。
調べるとどうやらくるぶしを暖めればOKらしいのでレッグウォーマーを買いに行ったのですが思ったより高い。何で靴下が350円とかなのにただ筒状のものが1000円以上するんだろう…

なのでどうにか作れないかなぁと思ってました。
最初は靴下の足の部分を切ろうかと思ったんですがダメになった靴下がなくて。

そこでダメになった長袖のインナーで作れるんじゃないかと、早速製作!
思ったより上手くはまりました↓↓
f:id:ekuny:20170704135721j:plain

とっても簡単な作り方

①こういう長袖のインナーの袖を切る
f:id:ekuny:20170704135832j:plain
素材が柔らかく着心地よかったのですが、袖が伸びてクタクタになってしまったインナー

f:id:ekuny:20170704135932j:plain
カットしました。

②カットしたところを三折りにして縫う
f:id:ekuny:20170704140052j:plain
裏返して折ってます

f:id:ekuny:20170704140123j:plain
折ったところを並み縫い。ニット用の糸で縫うほうがいいですが、なかったので伸び縮みするよう緩めに縫いました。

③完成
f:id:ekuny:20170704140328j:plain
とっても簡単で安上がり!
家で履く分には十分です。伸びたインナーを使ってるので足の太さにちょうどいいです。

足より太すぎて落ちるときは縫ったところにゴムを入れた方がいいかも。

自宅安静その後

薬がよく効いたのか、お腹の張りは数日で収まりました。
まだまだ安心はできませんが薬を減らして様子を見ます。

でも一体何が原因だったんだろう。
スーバーで少し買いすぎて荷物が重かったんかな?

しかしエコーするたびに手足をバタバタしたり回転したりしてる我が子…元気すぎてエコーぶれぶれです(笑)

羊水検査とか

私はそういった検査は受けないと決めました。

それらの検査を勧められる年齢じゃないけど、たぶん若くても受ける人はいるでしょう。

ネットで調べた限りだと、ダウン症の確定ができる羊水検査では1/300の確率で流産する可能性があるとか、それ以外の検査は確率しかわからない等、ノーリスクで検査できないのは怖いなと思いました。
何より結果によって中絶するかどうかを考えるのが辛すぎる。

もうエコーでぴょこぴょこ動く赤ちゃんを見たあとで中絶という選択は出来ないと思いました。

それにどんなに検査をしたって母子ともに健康で産まれてくるとは限らないです。何が起こっても、その時に考えるしかない。もし何かあっても、この世の中には同じ悩みを抱えた人はたくさんいるはず。手を取り合って頑張れる相手がいるはず。そう思うことにしました。

そんなわけで、そういった検査は考えないことにしました。高齢出産ならまた違った答えになっていたかもしれないですが…

自宅安静に…

お腹に少し張りを感じ病院にいくと、子宮内に腫れがあるようで、外出や家事などもせずに安静にするように言われました。
流産の経験があるのでとても不安です。

漢方と張り止めの薬を出されましたが、じっとしておくしかないです。

きっと、なるようにしかならないので、無事を祈り、何があっても受け止めようと思います。

結婚してからやたら「どうしたら結婚できるか」聞かれる

えーと…

私にも分かりません。


どうしたら結婚できるだろうと悩む気持ちは私もよくわかる。結婚する前はホントに結婚できる気がしないって思ってました。
街コンにも行ったし婚活パーティーにも行ったし、婚活アプリみたいなのもやりました。

そして結局、飲食店(相席屋とかじゃなくて普通の)でばったり出会った人と結婚した。しかもその飲食店では2回ぐらいしか会ってない。もともと知り合いだったとかでもない。

旅行先で出会った夫婦も2組知ってます。

だから私がアドバイスできることは、とにかく一人で色んなところに出掛けよう!っていうぐらいです。人生何があるか分からないよ。

ってリアルで言っても、そんな遠回りなことしたくないって言われて誰も納得してくれません。